Japan Patients Association 

 日本難病・疾病団体協議会(JPA)は5月15日、都内で第12回(法人第6回)総会を開きました。難病法、改正児童福祉法の施行から2年目を迎え、患者・家族の声を生かすこと、加盟団体が力を合わせてJPAの財政・組織改革に挑むことが呼びかけられました。来賓10人、評議員85人、オブザーバー17人の112人が出席。総会では、昨年1年間の事業が報告され、今年度、重点的にとりくむべき方針案を決定しました。
 日本難病・疾病団体協議会 第12回総会
 開催日  2016年5月15日(日)13:00~17:00
 会 場 損保会館(東京都千代田区)
 主 催  一般社団法人 日本難病・疾病団体協議会(JPA)
 出席者  112名(評議員85名、来賓10名、オブザーバー17名)
 来 賓 民進党岡田代表代理都議会議議員 斎藤 あつし 様
日本共産党副委員長参議院議員 田村 智子 様
厚生労働省難病対策課松原課徳知課長代理 徳本 史郎課長補佐
一般社団法人全国がん患者団体連合会(全がん連)理事長 天野 慎介 様
障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会(障全協)副会長 新井 たかね 様
日本製薬工業会(製薬協)渉外部長 矢岡 博 様
日本医療労働組合連合会書記長 三浦 宣子 様
製薬協患者団体連携推進委員会副委員長 吉永 芳博 様
アステラス製薬医療政策部 上杉 直世 様
NPO法人Asrid理事 西村 由紀子 様
NPO法人Asrid理事 岩崎 匡寿 様
 議 長 小関 理 氏(宮城県患者・家族団体協議会)
斎藤 幸枝 氏(JPA理事会参与、全国心臓病の子どもを守る会)
 議 案 第1号議案(2015年(平成27年度)度活動報告)
第2号議案(2015年度(平成27年度)会計報告、監査報告)
第3号議案(2016年度(平成28年度)活動方針)
第4号議案(2016年度(平成28年度)予算)
その他、JPA組織改革検討課題に関する説明
*議案はすべて賛成多数で承認された。
 
 写 真

(クリックで拡大します)
 
損保会館
受付

森代表理事あいさつ

森代表理事(左上)とごあいさつをいただいた来賓の方々


高本副代表理事

議長団

伊藤理事会参与


                                                 
 一般社団法人 日本難病・疾病団体協議会(略称 JPA)
     〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-11-2 巣鴨陽光ハイツ604号
     TEL 03-6902-2083 FAX 03-6902-2084  mail jpa@ia2.itkeeper.ne.jp
copyright©2016 Jpan Patients Association all rights reserved.