東日本大震災関係

2011年3月10日発生した東日本大震災は、東北地方に甚大な被害をもたらし、またこれに伴に福島第一原子力発電所に重大な事故が発生しました。
ここでは東日本大震災に対するJPAの取り組みを報告しています。

 

 3.11大災害福島を肌で感じるツアー 

 

第1回 3.11大災害「福島」を肌で感じるツアー
 開催日 2013年3月23日(土)~3月24日(日)
 詳細はこちら

第2回 3.11大災害「福島」を肌で感じるツアー
 開催日 2014年3月1日(土)~2日(日)

第3回 3.11大災害「福島」を肌で感じるツアー
 開催日 2015年3月14日(土)~15日(日) 
 詳細はこちら

第4回 3.11大災害「福島」を肌で感じるツアー
 開催日 2016年3月12日(土)~14日(月)オプショナルツアーを含む 
 詳細はこちら

第5回 3.11大災害「福島」を肌で感じるツアー
 開催日 2017年3月10日(土)~11日(日)
 詳細はこちら

第6回 3.11大災害「福島」を肌で感じるツアー
 開催日 2017年12月9日(土)~10日(日)
 詳細はこちら

 

 患者・家族のこえ事業」記録集の編集 

 

◇厚生労働省委託 患者サポート事業
  調査・記録事業「患者・家族のこえ事業Ⅰ」
  あの日の「記憶」を伝えよう
  発行日 2012年3月 

    (76.73MB)

 

 

 

 

◇厚生労働省委託 患者サポート事業
  調査・記録事業「患者・家族のこえ事業Ⅱ」
  3・11東日本大震災~あれから一年半
  発行日 2013年3月

  (84.85MB)

 

 

 

 

 代表理事のコメント 

 

「東北関東大震災(東日本大震災)支援の取り組みについて」

 

 JPA 東日本大震災東北3県・茨城県難病連・難病相談支援センター状況調査と激励訪問 

 

4月29日から5月2日にかけて、東日本大震災の被災地4県をまわり、各県難病連及び難病相談支援センターの関係者と懇談。現地調査と激励を行いました。

 

 要望書の提出

 

東日本大震災およびその後の災害における要援護者(高齢者、障害者、難病・長期慢性疾患・小児慢性疾患患者、妊婦、乳幼児等)への対応についての緊急要望書

厚生労働大臣 菅 直人様 

内閣総理大臣 細川律夫様 

【情報提供】厚生労働記者会加盟各社メディア各社様