難病の日

JPAは2014年5月23日に「難病の患者に対する医療等に関する法律」(難病法)が成立したことを記念して、毎年5月23日を「難病の日」に登録(2018年2月26日)いたしました。患者や家族の思いを多くの人に知ってもらう機会とするのが目的です。

詳細は下記の特設サイトをご覧ください。